ダイヤモンド買取価格の基準とは

ダイヤモンド買取の流れや方法

ダイヤモンド買取の際に重要になるのが「取引相場」と、「ダイヤモンドの状態やスタイル」です。

ダイヤモンド買取価格の基準とは

ダイヤモンド買取の際、買取金額を算出するもとの『ダイヤモンドの価値』は、いったいどのようにして決まるのでしょうか?

世界中で取引されてるダイヤモンドはゴールドやプラチナ同様、毎日微々変動しますが、相場と言うものがあります。

ダイヤモンド買取業者は、取引相場を基準にして、ダイアモンドの価値を算出します。

取引相場は、ダイヤモンドの大きさ(重量)、カラー、クラリティ、カットなどの要素で、決まります。

ダイヤモンドのサイズ(直径)や、蛍光性の有無、全体的なプロポーション、内包物・キズの位置などを考慮したうえで、最終的な買取価格を決定します。

ダイヤモンドの相場をより正確に把握できるスタッフがお店にいるかいないかで、買取価格もだいぶ変わってきます。

クラリティに限らず、カラー、カットも含め、大きなダイヤになればなるほど、それぞれのお店で出す買取価格にムラが出来るのは事実です。

いくつかのお店でダイヤモンド買取の査定をお願いして、そのなかから、最終的に売却先を決める方法が賢く売却できるコツです。

希望する買取価格が、実際の相場からあまりにもかけ離れる事のないよう、一度査定でダイヤモンドの状態を調べてもらいましょう。